APRICOT/blooming 日没後の定常光ライティングについて

APRICOT

肌寒い季節となり、日没の時間も早くなりましたね…。

今回はAPRICOT/bloomingでの日没後の定常光ライティングについてムービーでご紹介します♪

日没後の定常光ライティング – APRICOT –
日没後の定常光ライティング – blooming –

日没後に外から定常光を打つことで、自然光のような光を作り出すことが可能です。(2020.10.30 18:30頃撮影)

使用には条件がございますので下記<注意事項>をご確認ください。
また、当スタジオに常備してある定常光はHP内の機材表をご確認ください。

<注意事項>
・外からのライティングは21時までに完全撤収をお願いいたします。
・bloomingスタジオの左窓からのライティングは、APRICOTのご予約がない場合に限ります。

(APRICOTの敷地内のため)
・ストロボとの併用は出来ません。
(日没後にストロボ使用の際は窓全面遮光となります。)
・近隣の建物へライティングの直射が当たらないよう配慮お願いいたします。
・雨天の場合、外への当スタジオ機材のお貸し出しは出来ません。


ご不明点ございましたらスタジオスタッフまでお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました